草紙

日々

三度目の正直

何が三度目の正直なのか.

 

ブログを開設することが,である.

 

1回目は小5だか小6だかのときのアメーバブログ

あの時はピグをやってたからついでに,という感じで,新しい物好きの祖母が読者になるやらアメンバー限定でボカロ曲を紹介するやら一人称やらで,今どう考えても痛い.

いつだったかは忘れたが,消し去った.高校生の時か?

 

2回目は高3の受験期,丁度去年の今頃のアメーバブログである.

小論文対策をせねばならなかったので,じゃあブログを書こう,となったのである.

色んなテーマ(といっても私が興味あるものだけなので,大分偏っている)でちょこちょこ文章を書いている.

これはまだネットの海に漂っているので,探せば見つかるかもしれない.

今見たら「あなたが1年前に書いた記事があります」と出てきた.出さんくてええワ.

しかしアメーバのロゴは,あの微生物から犬みたいのに変わったよな.

 

そして今回,大学1年生でのはてなブログ

これを書くにあたって,ピリオドとコンマの設定をしてみるなど,理系イキりが入っておる.

こんな,最近3時4時寝7時起きからの2度寝7時半親からの電話で目覚める,東北大JD(大嘘)がブログを書くというのである.続く気がしねぇな.

正直ツイート貼ればいいんじゃないという考えすらある.どうしようもなかったらそうしよう.

なんでまた突然に始めたかというと,中学同期のLINEである.

彼はまー唐突な奴で,いきなり投資しろだのブログ始めろだの言ってくる.ごもっともだとは思うんだけどね.

彼が「同年代ブロガー」とか言ってくるから,単純な私は始めるに至った訳である.いや,元々引っ越しのこととか書こうと思ってたんですよ.

 

某日の小論文模試ではめためたに言われた私なので,日本語文章作成能力向上をこのブログ目標としたい.

 

なんかいろいろ書いたろって思ってたんやけど,打ち始めたら忘れたわ畜生.